ニュース
» 2015年02月27日 19時59分 UPDATE

SCE、PS4が当たるキャンペーン応募者データを誤って全消去 「再応募して」

SCEのPS4プレゼントキャンペーンで、応募者の情報を誤って全削除。改めて応募受け付けを開始し、再び応募するよう求めている。

[ITmedia]
画像 キャンペーンサイトより

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは2月27日、PlayStation 4/3/Vita/Vita TV購入者に抽選で「PlayStation 4 20周年アニバーサリーエディション」をプレゼントするキャンペーンで、応募者の情報を誤ってすべて削除してしまったと発表した。2月27日から改めて応募受け付けを開始。ユーザーに対し再び応募するよう呼び掛けている。

 キャンペーンは、昨年12月〜1月15日に対象製品を購入した顧客に先着でオリジナルカレンダーを配布。カレンダーに封入したチラシに記載された10けたのキャンペーンコードと住所、氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレス、意見・感想をキャンペーンサイトで入力すれば応募できる仕組みだった。

 だが、キャンペーンの当選者への賞品発送を行う段階で、入力してもらった顧客情報すべてを誤って消去してしまったことが判明。復旧に向けて「あらゆる手段を尽くした」が、「技術的に復旧不可能」との結論に至ったという。個人情報の流出・漏えいはないとしている。

 2月27日から再度応募受付を実施。キャンペーンサイトの応募フォームから応募し直すよう求めている。キャンペーンコードを廃棄してしまった場合は、本体のシリアル番号や購入日など必要事項を記入すれば応募できる。

 同社は「多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。再度応募した顧客にはもれなく、PlayStation 3/4/Vita/Vita TV向けのオリジナル「テーマ」を提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -