ニュース
» 2015年03月10日 19時35分 UPDATE

マイナンバー、2018年から預金口座に適用 改正案が閣議決定

改正マイナンバー法案では、マイナンバーを2018年から預金口座に適用できるようにする。

[ITmedia]

 政府は3月10日、改正マイナンバー法案を閣議決定した。マイナンバー(共通番号)を2018年から預金口座に適用可能とするほか、医療分野でも適用できるようにする。

 マイナンバー制度は2016年にスタートする予定。預金口座の適用はその2年後に始め、当面は預金者に対し任意で、口座開設時や来店時にマイナンバーの提供を求める。

 個人資産を把握しやすくし、社会保障の資力調査や税務調査に役立てるのが狙い。ただ当面は任意で強制力がないため、3年後をめどに義務化を含めた法改正も視野に検討する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -