ニュース
» 2015年04月01日 14時03分 UPDATE

フルHD動画が撮れるドローン「Bebop Drone」、国内発売 1400万画素カメラ搭載、HMDでパイロット気分も

1400万画素フルハイビジョンカメラを搭載したコンシューマー向けドローン「Bebop Drone」が国内発売される。

[ITmedia]

 仏Parrotは4月1日、コンシューマー向けドローン「Bebop Drone」を4月3日に発売すると発表した。本体価格は7万900円(税別)。

photo

 1400万画素の魚眼レンズ付きカメラを搭載し、写真や動画をフルHD(1080×1920ピクセル)で撮影できる。Wi-Fiでスマートフォン/タブレットと通信し、アプリを通じて撮影映像を確認しながら速度や高度、機体やカメラの方向を操作する。

photo ヘッドマウントディスプレイに接続できる

 専用Wi-Fi送信機「Skycontroller」と連携すると、本体だけの場合最大250メートルの通信距離が最大2キロまで拡張され、ジョイスティック操作でより長距離のフライトを楽しめる。送信機同梱版は13万900円(税別)。

 SkycontrollerはHDMIでヘッドマウントディスプレイに接続することが可能。頭の動きに応じてカメラの角度が変化し、パイロットのような視点で飛行風景を見ながら機体を操作できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -