ニュース
» 2015年04月03日 16時43分 UPDATE

社長も社員も新卒の新会社、サイバーエージェントが設立 音楽アーティスト専門の動画配信展開

サイバーエージェントが音楽アーティストに特化した動画配信事業を行う新会社を設立。社長と社員3人はすべてサイバーエージェントの新卒だ。

[ITmedia]

 サイバーエージェントは4月3日、音楽アーティストに特化したスマートフォン向け動画配信事業を行う100%子会社Uniface(ユニフェイス)を設立したと発表した。資本金は3500万円。

 代表取締役社長に就任した宇野想一郎さんと社員3人はすべてサイバーエージェントの2015年度新入社員で、4月1日の入社と同時に会社を設立したという。取締役にサイバーエージェントの取締役が1人就任するが、事業は新卒の4人を中心に展開するという。

 同社は以前にも、新卒社員を新会社の社長や役員に抜擢したことがある。

 同社はAmeba事業、インターネット広告事業、ゲーム事業に続く第4の柱を作るべく、新たな成長分野としてエンターテインメント事業に注力し、音楽・動画関連事業を強化するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -