ニュース
» 2015年04月17日 10時49分 UPDATE

Apple Watch、6月まで店頭販売せず──社内メモで明らかに

Appleは24日に発売予定の「Apple Watch」の店頭での販売は、少なくとも6月までは行わないとリテール担当上級副社長が社内メモで語った。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleが4月9日から予約を受け付けている「Apple Watch」は、24日に発売の予定だが、Apple Storeなどの実店舗での販売は少なくとも6月までは行われない──。英Telegraphが16日(現地時間)、独自に入手したというAppleのアンジェラ・アーレンツ上級副社長が従業員に宛てたメモに基づいてそう報じた。

 このメモでアーレンツ氏は「先週発表したように、世界的な関心の高まりと初期供給の関係で、現在予約はオンラインでのみ受け付けています。店頭販売の情報は今後更新していきますが、少なくとも5月いっぱいは現状のままです」と説明した。

 Appleの公式サイトでも、「4月24日発売」という文言が消えている。

 watch 昨日までのApple公式サイト
 watch 2 17日現在の同じページ。4月24日発売という文言が消えている

 米Macrumorsによると、Apple製品に関する予測に定評のある台湾KGI証券のミンチー・クオ氏は5月までのApple Watchの予約台数は230万台に上ると予測した。

 なお、アーレンツ氏は今後の他のApple製品は従来通り発売日に店頭でも扱うと説明している。

 また、伊勢丹などに特設されたApple Watch専門ストアでは、予定通り24日から店頭販売するという。

 米Wall Street Journalの2月の予測によると、Apple Watchの第1四半期の出荷台数は500万〜600万台。Piper Jaffrayのアナリスト、ジーン・マンスター氏はAppleが5月半ばから6月にかけて増産体制に入るとの見方を示している

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -