ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2015年04月17日 18時04分 UPDATE

ローソン、「レジ横でドーナツ販売」本格展開 店内で調理も

ローソンはレジ横でのドーナツ販売を本格化する。ラインアップ6品のうち2品は、店内で調理して提供する。

[ITmedia]
画像

 ローソンは4月17日、レジ横でのドーナツ販売を本格化すると発表した。現在は全国約600店で展開しているドーナツ専用什器を約8000店に拡大。「マチカフェ」のコーヒーと一緒に購入してもらう狙いだ。レジ横でのドーナツ販売はセブン-イレブンが先行して本格展開しており、ローソンも追随する。

 工場から納品される「オールドファッション」「ドーナツチョコ」「モッチリングショコラ」「モッチリングいちご」「シュガードーナツ」と、店舗のフライヤーで調理する「ハワイアンドーナツ」(プレーン/チョコレート)の合計6品を提供。価格は100円(税込)。

画像 販売するドーナツ

 ドーナツ専用什器の拡大にあわせて28日からマチカフェのカフェラテをリニューアル。豆と牛乳の品質を向上させながら各30円値下げし、カフェラテホットのMを150円、Lを180円、アイスカフェラテを150円にする。

 ドーナツ専用什器の導入店舗でドーナツと一緒に購入されている商品の1位は「マチカフェ」のコーヒー。マチカフェと一緒に購入されている商品の1位もドーナツという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.