ニュース
» 2015年04月21日 17時06分 UPDATE

クックパッド、みんなのウェディングを子会社化

クックパッドがみんなのウェディングを子会社化へ。クックパッドのコミュニティー運営ノウハウをみんなのウェディングで活用する。

[ITmedia]

 料理レシピコミュニティーのクックパッドと、結婚情報の口コミサイトを運営するみんなのウェディングは4月21日、資本・業務提携を発表した。クックパッドは株式公開買い付け(TOB)を実施、みんなのウェディングを連結子会社化する。

 クックパッドは「食を中心とした生活インフラ」を目指しており、結婚をテーマに事業展開するみんなのウェディングが「クックパッドが生活インフラへと進化していく上で重要な構成要素になる」としている。互いのサイトへの送客などでユーザー規模拡大を図るほか、クックパッドのコミュニティー運営ノウハウをみんなのウェディングの口コミコミュニティーに活用する。

 TOBは4月22日〜5月25日に実施し、1株当たり1400円で買い付ける。クックパッドの穐田誉輝代表執行役はみんなのウェディング株式の13.13%を保有する3位株主となっており、TOBでは総額28億6580万円で26.87%分を取得する予定。筆頭株主のグロービスと2位株主のディー・エヌ・エーが応募を表明している。

 TOB後の保有比率は、穐田氏の分と合わせ40%になる見通しで、クックパッドは取締役3人を派遣し、みんなのウェディングを連結子会社化する。みんなのウェディング(東証マザーズ)は上場を維持する見通し。

 みんなのウェディングは昨年11月、架空売り上げを計上しようとしたとして社長兼CEOが辞任。クックパッドによると、みんなのウェディング株主の数社から同月に資本提携の提案を受け、今年2月以降、具体的な協議を進めていたという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -