ニュース
» 2015年04月23日 11時07分 UPDATE

首相官邸で見つかったドローン、機種が判明

首相官邸の屋上で見つかったドローンは「Phantom 2」だとみられることが分かった。

[ITmedia]

 首相官邸の屋上でドローンが見つかった問題で、このドローンの機種は「Phantom 2」だとみられることが分かった。

photo Phantom 2。最新の「Phantom 3」が発表されたばかりだ

 Phantom 2は香港の大手ドローンメーカーDIJが開発・販売したクアッドコプター(ローターが4つ)タイプ。カメラがバンドルされているモデルは十数万円で購入できる。

 Phantom 2の本体カラーはホワイトだが、各紙の報道によると、見つかったドローンは黒く塗られていたという。

 ドローンには小型カメラと発煙筒2本、プラスチック容器が取り付けられており、プラスチック容器には放射能を示すマークのシールが貼られ、セシウム134とセシウム137が検出されたという。

 警視庁は威力業務妨害の疑いもあるとみて、麹町署に捜査本部を設置。ドローンを操縦していた人物の特定を進める。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -