ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2015年05月11日 15時43分 UPDATE

IT株式ウォッチ:決算延期の東芝、ストップ安 99%減資報道のシャープも大幅安

不適切な会計処理が見つかったとして決算発表を延期した東芝がストップ安。

[ITmedia]

 5月11日の東京株式市場で、不適切な会計処理が見つかったとして決算発表を延期した東芝(東証1部)への売り注文が殺到し、値幅制限の下限(ストップ安)となる前営業日比80円安(-16.55%)の403.3円まで下げた。

 東芝は前営業日の取引終了後、一部インフラ工事をめぐり、損失が適切に計上されていないことが分かったとして2015年3月期の業績予想を取り下げ、決算発表を6月以降に延期すると発表していた。

 99%減資により損失を処理する方針と報じられたシャープ(東証1部)も一時ストップ安となる178円まで下げ、年初来安値を更新。終値でも68円安(-26.36%)の190円と大幅に下げた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.