ニュース
» 2015年05月22日 07時49分 UPDATE

孫正義氏、ヤフー会長を退任 “後継者”アローラ氏に交代

孫正義氏がヤフー会長を退任。“後継者”のニケシュ・アローラ氏に交代する。

[ITmedia]

 ヤフーは5月21日、親会社・ソフトバンク社長の孫正義氏が会長を退任し、ソフトバンク バイスチェアマンのニケシュ・アローラ氏に交代する人事を発表した。孫氏は取締役にはとどまる。

画像 5月11日の決算会見で、コメントするアローラ氏を見つめる孫氏(決算会見のストリーミング中継より)

 ヤフーは同日の取締役会で、「監査役会設置会社」から「監査等委員会設置会社」に移行することを決議。6月18日の株主総会での承認を経て正式に決定する。これに伴い、株主総会に付議する役員人事も決議した。宮坂学社長は留任する。

 アローラ氏は元Google幹部で、昨年9月にソフトバンクに入社。6月にソフトバンクの代表取締役副社長に昇格する予定で、孫氏はアローラ氏を実質的な“後継者”に指名している

 また新たに、米Yahoo!のケネス・ゴールドマン氏を社外取締役に迎えるなど、米Yahoo!との連携をさらに強めるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -