ニュース
» 2015年05月25日 14時58分 UPDATE

楽天に反発したサウンドハウス、今度はAmazon対抗で「全商品送料無料」に

楽天の施策に対抗して楽天市場を撤退したことが話題になったサウンドハウスが今度はAmazonに対抗し、全商品の送料を無料化した。

[ITmedia]
画像 サウンドハウスの公式サイトより

 音響機器などを販売するサウンドハウスはこのほど、直販サイトで全商品の送料を無料にした。「最大手のAmazonはじめ多くのショップが送料無料を打ち出している」とし、生き残りのため対抗する。

 サウンドハウスの直販サイトは従来、商品の大きさや重量に基づき、運送会社との契約運賃から全国の平均的な送料を割り出し、国内一律の送料を顧客から徴収していたが、今回、全商品について全国への配送を無料にした。

 ECサイトの送料無料化は、運営会社が送料を負担することになるため、「実質上の赤字販売も横行する」ことにもなると指摘。「赤字販売は弱者に対して決してフェアではなく、放置すれば小さなショップが世間から全て姿を消してしまう状況に陥ることも考えられる」としながらも、「多くの顧客が求める一般的なサービスとなっている」と判断し、無料化に踏み切ったという。「社員一同、鋭意努力し、この難題を乗り越えていく覚悟です」としている。

 同社は以前、「楽天市場」にも出店していたが、楽天が決済口座を楽天銀行の口座に一本化したことに反発し、楽天市場を撤退している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -