ニュース
2015年05月27日 12時17分 UPDATE

「キケン! 水濡れ充電」 携帯各社、充電時の事故防止をロゴで啓発

「キケン! 水濡れ充電」――スマートフォンなどの充電時の事故防止の啓発を図るためのロゴとキャッチフレーズを新設。大手3キャリアが採用する。

[ITmedia]
画像 啓発ロゴとキャッチフレーズ

 「キケン! 水濡れ充電」――モバイルコンピューティング推進コンソーシアムとNTTドコモ、ソフトバンクモバイル、KDDI、沖縄セルラー電話は5月27日、スマートフォンなどのモバイル機器充電時の事故防止の啓発を図るためのロゴとキャッチフレーズを新設した。

 スマートフォンなどのモバイル機器の充電中に、充電端子が焼損した事例が報告されていることを受けた措置。特に、充電器が濡れた状態で充電すると、異常な発熱・焼損の原因となり大変危険だとし、「キケン! 水濡れ充電」のキャッチフレーズとロゴで呼び掛ける。

 ロゴは順次、各社のカタログやポスター、スマートフォンの取扱説明書などに掲載。加えて、各社Webサイトに安全な充電に関する説明文や動画などを掲載し、周知に努める。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -