ニュース
2015年06月07日 08時25分 UPDATE

Google、自動運転カーの月間事故報告をスタート

Googleが、自動運転カープロジェクトの公式サイトを立ち上げ、5月分から毎月、事故報告を含む進捗リポートを掲載していくと発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは6月5日(現地時間)、自動運転カープロジェクトの公式サイトを新設したと発表した。

 このサイトでは、自動運転カー(以下「Google AV」)の仕組みやプロジェクトの進捗状況が紹介されており、FAQページも用意されている。

 car 1 プロジェクトページのトップにはプロトタイプでのドライブを楽しむ人々の動画が掲載されている

 同社はこのサイトで、“月間報告”のPDFも公開していく。この報告書には、発生した事故についても詳しく掲載する。第一号になる5月の報告書(リンク先はPDF)には、2009年のプロジェクト立ち上げ段階から5月末までの12件の事故について、1件ずつの発生場所や状況、けが人や損傷の有無が記載されている。すべてが“もらい事故”だ。

 car 2 5月の月間報告冒頭部分

 例えば今年の4月には事故が2件あり、その1つはレクサスモデルのGoogle AVが自動運転モードで交差点の赤信号で停止中、後続車がGoogle AVの右側をすり抜けようとしてサイドミラーでGoogle AVのセンサーの1つをこすったというもの。この事故ではけが人はなく、センサーと後続車のいずれにも損傷はなかったという。

 Googleの自動運転カープロジェクトについては、米Associated Pressが5月に「Googleの自動運転カーは昨年9月から累計4件の事故を起こしている」という記事を掲載し、物議をかもした。この記事が掲載された数時間後にGoogleは安全性を強調する記事を投稿しており、今回のプロジェクトサイトの開設も信頼獲得が狙いとみられる。

 car 3 How it Worksタブにある説明図

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -