ニュース
2015年06月08日 07時06分 UPDATE

iOS版Google検索でも結果からのアプリ起動がスタート クックパッドと食べログが対応

iPhoneあるいはiPadのGoogle検索で例えばレシピを検索すると、検索結果から直接クックパッドを起動できるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは6月4日(現地時間)、2013年からAndroidで提供しているGoogle検索結果からのアプリ起動機能をiOSでも段階的な提供を開始したと発表した。

 日本ではまず、クックパッドと食べログが対応する。

 iPhoneあるいはiPadのGoogle検索あるいはChromeブラウザで、例えば「野菜炒め」を検索して検索結果のクックパッドのレシピのリンクをタップすると、ブラウザで開くかクックパッドアプリで開くか選択する画面が表示され、クックパッドアプリをタップすると直接アプリが起動する。

 google 検索結果をタップするとアプリが起動する(OpenTable)

 アプリを起動させるには、あらかじめアプリをインストールしてログインしておく必要がある。

 Android端末の場合は4月から、検索結果と関連性の高いアプリのインストールボタンが表示されるようになっている。

 google 2 Androidでは検索結果に関連するアプリのインストールを促すボタンが表示される

 アプリを検索結果に表示させるには、開発者側がGoogleの「App Indexing」をサポートする必要がある。Googleは表示させるアプリを今後拡大していくとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -