ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2015年06月08日 18時55分 UPDATE

「ブルーインパルス」のパイロット気分に コクピットからの360度映像体感 空自がスマホアプリ公開

「ブルーインパルス」のパイロットの目線で、搭乗中の360度の映像を体感できるAndroidアプリ「BIve」を空自が公開した。

[ITmedia]

 航空自衛隊は、アクロバットチーム「ブルーインパルス」のコクピットからの360度映像をパイロット目線で体感できるAndroidアプリ「BIve」(ビィヴ)を公開した。iOS版も「近日公開予定」としている。


画像画像 Google Playのアプリ画像より

画像画像

 ブルーインパルスのアクロバット飛行をコクピットからの360映像で疑似体験できる。全方位パノラマ動画エンジン「idoga(イドーガ)」(開発:クロスデバイス)を活用。視点を自由に移動させながら楽しめる。

 「SCENE1」〜「SCENE4」で構成されており、まずSCENE1を公開。SCENE2以降は公式サイトで順次パスワードを公開する。「せっかくアプリを作るなら、今までにないものを作り、初めての体験をしてもらいたい」という気持ちで開発したという。

 BIveの体験版映像をWebサイトで公開。搭乗からエンジン出力や操舵チェック、テイクオフまでの映像を、上下左右に視点を変えながら楽しめる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.