ニュース
2015年06月09日 19時08分 UPDATE

KADOKAWA・DWANGO、川上氏が社長に 「新体制で中長期的に成長を加速」

KADOKAWA・DWANGOの川上量生会長が社長に就任する。

[ITmedia]

 KADOKAWA・DWANGOは6月9日、ドワンゴ会長でもある川上量生会長が23日付で社長に就任する人事を発表した。同日開催予定の株主総会・取締役会を経て正式に決定する。

 同社は新人事の理由について「中長期的な展望から、新たな体制で成長を加速させ企業価値の向上を目指すため」と説明。佐藤辰男現社長は会長となり、川上社長のサポートに当たるという。

 同社はKADOKAWAとドワンゴの2社を100%子会社とする統合持ち株会社として昨年10月1日に発足。経営統合後、川上氏は会長に就任していた。同社は今年10月付で「カドカワ株式会社」に社名変更することも発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -