ニュース
2015年06月10日 13時27分 UPDATE

ネットで購入した商品、早朝や夜間に受け取れる「Scatch!」 ソフトバンクグループが開始

Amazon.co.jpや楽天市場などネットショッピングで購入した商品を、早朝や夜間に受け取れる配送サービス「Scatch!」を、ソフトバンクグループが都内の一部地域でスタートした。

[ITmedia]

 Amazon.co.jpや楽天市場などネットショッピングで購入した商品を、早朝や夜間に受け取れる配送サービス「Scatch!」(スキャッチ!)を、ソフトバンクグループで新規事業を手掛けるSBイノベンチャーが6月10日、都内の一部地域で先行スタートした。料金(税別)は、月額298円の「プランA」なら1配送当たり398円から、月額無料の「プランB」なら798円から。

画像 Scatch!公式サイトより

 国内ECサイトで購入したどの商品でも利用可能(5キロ以上の大型商品やクール便、代引きなどには非対応)。会員登録し、購入時の配送先に会員専用住所を入力すると、Scatch!の倉庫で一度商品を預かり、指定日・指定時間帯に配送する。

 指定できる時間帯は、早朝(午前6時〜7時、午前7時〜8時)、夜間(午後9時〜10時、午後10時〜11時)に加え、「時間ぴったり便!」なら24時間から30分間隔で指定が可能だ。

 料金は、月額基本料298円の「プランA」なら早朝・夜間配送が1オーダー当たり398円、時間ぴったり便!が同1980円、月額無料の「プランB」なら早朝・夜間配送が1オーダー当たり798円、時間ぴったり便!が同2480円。クレジットカードで決済する。

画像

 まず配送先が東京都港区・品川区・目黒区・渋谷区の商品を対象に先行提供開始し、今後順次拡大する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -