ニュース
2015年06月10日 14時47分 UPDATE

地盤の強さ、地図で確認「地盤サポートマップ」無償公開 地震時の揺れやすさや液状化の可能性もチェック可能

全国100万以上の地盤調査・解析実績を基にしたデータを地図にまとめた「地盤サポートマップ」が無償公開された。

[ITmedia]

 戸建住宅の地盤調査などを手掛けるジャパンホームシールドはこのほど、全国100万以上の地盤調査・解析実績を基にしたデータを地図にまとめた「地盤サポートマップ」をWebで無償公開した。

画像 地盤サポートマップ
画像 液状化の可能性や地震時の揺れやすさ、浸水想定区域などもチェックできる

 住所などから地域を検索し、その場所の「地耐力」を4段階(「強い地盤」「やや強い地盤」「ふつうの地盤」「弱い地盤」)でチェックできる。

 地震時の揺れやすさや液状化の可能性、土砂災害危険箇所なども確認できるほか、学校の校区や避難所の位置もチェック可能。スマートフォンやタブレットからもアクセスできる、緊急時にも利用できるとしている。

 同社は地盤サポートマップを2009年から事業者向けに提供していたが、11年の東日本大震災以降、一般施主からもニーズが拡大。地盤調査・解析100万棟を記念し、一部をリニューアルして一般公開した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -