ニュース
2015年06月30日 16時18分 UPDATE

京都の「丸善」、10年ぶり復活

京都の丸善が10年ぶりに復活。「京都BAL」地下1階・2階に8月21日にオープンする。

[ITmedia]
画像 丸善京都本店新店舗の地図(丸善ジュンク堂書店の告知より)

 丸善ジュンク堂書店は6月30日、「丸善 京都本店」を京都BAL(京都市中京区)の地下1階・地下2階に8月21日にオープンすると発表した。京都に丸善が復活するのは、2005年10月に旧店舗が閉店してから約10年ぶり。京都地区最大級のカフェ併設の大型書店になるという。

 京都の丸善旧店舗は1907年、三条通麩屋町に開設。「私は埃っぽい丸善の中の空気が、その檸檬の周囲だけ変に緊張しているような気がした」──と梶井基次郎の小説「檸檬」(1931年)の舞台にもなった。その後、河原町通蛸薬師に移転し、05年10月に閉店。閉店時には、閉店を惜しむ来店客が本の上にレモンを置く現象が話題になった。

 8月に復活する「丸善 京都本店」は、カフェ・洋書・文具にも力を入れ、幅広い顧客に利用してもらえる店舗を目指すとしている。営業時間は午前10時〜午後8時。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -