ニュース
2015年06月30日 16時21分 UPDATE

Amazonでキッチンやトイレが買える「リフォームストア」 工事費込みのパッケージ価格で販売

Amazon.co.jpが「リフォームストア」を開設。システムキッチンやトイレなどを工事費込みのパッケージ価格で販売する。

[山崎春奈,ITmedia]

 Amazon.co.jpは6月30日、システムキッチンやトイレなどのリフォーム商品や、ハウスクリーニングサービスを扱う「リフォームストア」を開設した。各アイテムごとに工事費込みのパッケージ価格で表示し、検索・購入しやすくする。

photo リフォームストア

 キッチン、洗面台、ユニットバス、トイレなど5000品目以上をそろえる。交換・取り付けに必要な工事費を含んだパッケージで表示し、全国一律価格で展開する。通常は別途必要になる個別の見積もりの過程を省き、分かりやすい料金を示すことで、リフォームへの心理的障壁を下げる狙いだ。

photo 「床下診断付 システムキッチン」はパッケージ価格82万円(大和ハウスリフォーム)
photo 「トイレまるごとリフォーム」は51万5000円(積水ハウスグループ)

 関連商品は積水ハウスグループ、大和ハウスリフォームの2社が、ハウスクリーニングサービスや家事代行サービスはダスキンが提供する。3社ともに自社サイト外でのオンライン販売は初という。

 Amazon.co.jpのサイト上で、住まいの種類(戸建/マンション)、予算、対応エリアなどを選んで商品を検索できる。サイト上でクレジットカードで購入後、各地域の提携施工会社が購入者の家を訪問し、商品や部屋の寸法などを確認。対面で契約を締結し、決済はその時点で行う形だ。

 積水ハウスの阿部俊則社長は「全国一律のパッケージ価格での提供は、豊富な実績を持つ全国組織だからこそできたこと。当社としてもチャレンジ」と意気込む。現在はリフォームの多くが大家や管理会社経由の紹介、リピーターであり、ネット販売を始めることでより広く新規の潜在顧客にリーチできることを期待したいという。

photo 定額パッケージ価格の例

 アマゾンジャパンのジャスパー・チャン社長は、「Amazonの理念は『地球で最もお客様のことを考える会社』。今回このような形で新たな商品を提供することで、より多くのユーザーのニーズに応えられるはず」と自信を見せ、今後も商品数拡大などに努めるとしている。

photo アマゾン・ジャパン ジャスパー・チャン社長、大和ハウスリフォーム 杉浦純一社長、積水ハウス 阿部俊則社長、ダスキン 山村輝治社長(左から)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -