ニュース
2015年07月02日 10時58分 UPDATE

Amazon.co.jpに初の延長保証 「クロネコ延長保証サービス」導入

Amazon.co.jpが初の延長保証サービス「クロネコ延長保証サービス」を導入した。

[ITmedia]

 Amazon.co.jpは7月2日、カメラなど一部家電製品を対象に、延長保証サービスの提供を開始した。ヤマトホールディングス傘下のヤマトマルチメンテナンスソリューションズが提供する「クロネコ延長保証サービス」を導入。Amazon.co.jpで延長保証を提供するのは初という。

画像
画像 サービスフロー

 延長保証は、Amazonが直接販売する一部のデジタルカメラとDVカメラ、タブレットPCが対象。今後、家電製品全体にサービスを拡大していく予定だ。

 ユーザーはAmazonで対象の家電製品を購入する際、オプションで「クロネコ延長保証サービス」を購入すれば延長保証が受けられる。保証期間はデジタルカメラとDVカメラが3年間(メーカー保証1年+延長保証2年)、タブレットPCが2年間(メーカー保証1年+延長保証1年)。保証料は商品購入価格(税別)の4.5〜5.0%程度。

 故障発生時には専用Webページから修理を申し込む。ヤマト運輸のセールスドライバーが記入済みの送り状と商品に応じた回収箱を持参して商品を回収、メーカーの修理が完了次第返送する。

 クロネコ延長保証サービスは、延長保証の運用から故障品の修理手配、回収、返却までを一括して引き受けるサービス。150社を超える通販事業者に導入されているという。ヤマトマルチメンテナンスソリューションズがAmazonマーケットプレイスに出店することで、Amazon.co.jpでの延長保証に対応した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -