ニュース
2015年07月17日 16時07分 UPDATE

レクサス、人が乗れる“空飛ぶスケボー”を開発? 新たな動画が登場

空飛ぶスケボー「ホバーボード」をレクサスが本当に開発しているようだ。その新たな動画が公開された。

[深町卓史,ITmedia]

 SF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」にも登場した空飛ぶスケボー「ホバーボード」を、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」が本当に開発しているようだ。同社はこのほど、開発中という“Lexus Hoverboard”の新たなティーザー動画を公開した。

 Lexus Hoverboardは、液体窒素で冷却した超電動体と永久磁石の組み合わせによる“磁気浮上技術”で空中に浮く仕組みという。動画では、プロスケートボーダーのロス・マクグランさんがボードの下に手を通し、本当に宙に浮いている様子を紹介している。

photo ホバーボードから液体窒素が噴出している様子
photo 下に手を通しても浮き続けている

 人が乗っている様子はまだ公開されていないが、レクサスは今後も継続的に動画を掲載していく予定という。もちろん現時点で商品化の予定もないものの、20世紀のSF映画があこがれた“未来の乗り物”に本当に乗れる日はそう遠くない……のかもしれない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -