ニュース
2015年07月24日 11時31分 UPDATE

国会議員全員にWebからFAXで意見送れる「Japan Changer」 村上福之さんが開発

Webサイトのフォームから全国会議員の事務所にFAXで意見を送れる「Japan Changer」を村上福之さんが公開した。

[ITmedia]

 Webサービスやアプリの開発で知られる開発者の村上福之さんは7月23日、Webサイトのフォームから全国会議員の事務所にFAXで意見を送れる「Japan Changer」を公開した。「国会前デモより効果あるかもしれないサービス」としている。


画像 Japan Changer
画像 送信先事務所一覧

 サイトのフォームにメールアドレスと氏名、意見(1000文字以内)を入力し、プランを選んで銀行振り込みかPayPalで入金すると、全国会議員・717人の地元の事務所にFAXを届ける。地元の事務所を公開していない場合は永田町の議員会館に送信する。ただし、議員会館は苦情対策のためFAXが届かないことがあるという。

 プランは、全国会議員の地元の事務所に送信する「通常」が3万4000円(FAX送信料:40円×717人+税+手数料)、地元の事務所に加え、永田町の議員会館のすべての事務所にもFAXを送る「プレミアムプラン」が5万9000円(※)。

(※)8月3日午前10時追記

その後、プランは「通常」に一本化され、価格は4800円に値下げされた。FAX業者に協力してもらって値下げできたという。


 村上さんは、災害被災地への募金を個人で募って届けるといった社会的な活動や、海外で流行したサービスをアレンジして個人でいち早く開発するなどの活動でネットユーザーに親しまれている開発者。

 「安保法案とか新国立競技場とか連日、民主主義とは何か憤る日々が続いたので、コーディングリハビリをかねて」作ったという。「日本は議院内閣制であり国会議員が立法と行政を担っているので、政治に文句がある人は国会議員全員に直接ブロードキャストすればいいんじゃないかというネット的発想」から、FAX送信システムを開発した。

 手段としてFAXを選んだのは、「唯一、国会議員に対して公開されているブロードキャストの手段がFAXだった」ことと、大量送信に対して法的な規制がないことが理由。「デモやっても、選挙やっても、日本は何も変わらないし、ブログで愚痴るよりいいと思います」としている。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -