ニュース
2015年08月12日 10時22分 UPDATE

Lenovo、Intel Xeon搭載ノートPC「ThinkPad P50/P70」発表

LenovoがIntelの初めてのノートPC向けXeonプロセッサ「E3-1500M v5」を搭載する「ThinkPad P」シリーズを発表した。15.6インチのP50と17インチのP70を10〜12月に発売する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国Lenovoは8月10日(現地時間)、米Intelの新プロセッサ「Xeon Processor E3-1500M v5 Product Family」を搭載する初のノートPCになる「ThinkPad P50」および「ThinkPad P70」を発表した。第4四半期(10〜12月)に発売する見込み。

 thinkpad 1 ThinkPad P50およびP70

 Xeon Processor E3-1500M v5は、Skylake世代のアーキテクチャを採用した初のノートPC向けのXeonプロセッサ。Type-C USB対応のThunderbolt 3をサポートする。

 Pシリーズは、メモリスロットはSODIMMスロットが4つあり、最高64Gバイトまで搭載できる。SSDは最高1Tバイトまで拡張可能。USBポートはUSB-C Thunderbolt 3ポートをP70は2基、P50は1基備える(USB 3.0ポートはいずれも4基)。

 OSはWindows 10、Windows 7、Ubuntu、RHELから選べる。

 P50はディスプレイサイズが15.6インチ、重さが2.5キロで価格は1599ドルから。P70はディスプレイサイズが17インチ、重さは3.4キロで価格は1999ドルから。

 thinkpad 2 ThinkPad P70

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -