ニュース
2015年08月13日 16時35分 UPDATE

サントリー、佐野研二郎氏デザインのトートバッグプレゼントを一部取り下げ ネット画像無断使用の指摘

東京五輪のエンブレムを作成したデザイナーの佐野氏がデザインしたトートバッグをプレゼントするサントリービールのキャンペーンで、一部の賞品が取り下げられた。

[ITmedia]

 サントリービールは8月13日、東京五輪・パラリンピックのエンブレムを制作した佐野研二郎氏のデザインによるトートバッグをプレゼントする「夏は昼からトート」キャンペーンについて、一部の賞品を取り下げると発表した。デザインをめぐって「ネット画像の無断使用では」といった指摘があり、佐野氏から取り下げの申し出があったという。

 佐野氏側はWebサイトで、「いずれも身近にあるアイデアや素材をモチーフにしたものではありますが、現在、専門家を交えて、事実関係などの調査・検討を開始しております」とした上で、「しかしキャンペーンを楽しみにしていただいているお客様にさらなるご迷惑をおかけすることは本意ではありません」と、取り下げを申し出たことを説明している。

画像 取り下げられたデザインの1つ。フランスパンの画像が一般ユーザーのブログのものではないかと指摘されていた
画像 取り下げられたデザインの1つ。「BEACH」とそっくりな画像がネットで見つかっていた
画像 取り下げられたデザインの1つ。小鳥などが別のものに似ているという指摘があった

 同キャンペーンは、ビールテイスト飲料「オールフリー」の応募シールをはがきに貼って申し込むと、佐野氏がデザインした30種類のトートバッグのうち1つが必ずもらえるというキャンペーン。一部のデザインについて、ネットで第三者が公開しているいる画像と酷似しており、「盗用ではないか」と騒ぎになっていた。

 取り下げられたのは、フランスパンをあしらったものや、鳥と麦を描いたもの、「BEACH」と書かれた矢印を描いたものなど8種類。

 サントリービールは「キャンペーンの賞品についてお問い合わせ、ご指摘をいただくなどご心配をかけ、誠に申し訳ございません」と謝罪。佐野氏からの申し出を受け、8種類を取り下げ、発送を中止したという。該当賞品に応募した人には同社から連絡する。残り22種類の賞品は残し、キャンペーンは続ける。

画像 残った22種類のデザイン
画像 サントリービールの告知
画像 佐野氏側のWebサイトのコメント

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -