ニュース
2015年08月19日 14時25分 UPDATE

「VAIO」海外進出 米国とブラジルに参入

VAIOが海外市場に進出。第1弾として米国とブラジルでVAIOブランドのPCを展開する。

[ITmedia]
画像 VAIO Z Canvas

 ソニーからPC事業を継承し、昨年7月に設立されたVAIOは8月19日、海外市場に進出すると発表した。第1弾として米国とブラジルでVAIOブランドのPCを展開する。今後も各国で最適なパートナーを見つけながら、海外市場でさらなる展開を検討するとしている。

 米国市場では、クリエイター向けノートPC「VAIO Z Canvas」を10月5日に発売。トランスコスモス傘下のtranscosmos Americaと販売代理店契約し、独自のECサイトで販売するほか、全米のMicrosoft Storeで店舗販売する。その後、クリエイター市場外にも拡大していく考えだ。

 ブラジルでは、現地のPCメーカーPOSITIVO INFORMATICAとパートナーシップを結び、VAIOブランドのPCの製造、販売、サービスなどを委託。販売製品や価格などはPOSITIVO INFORMATICAが9月に発表する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -