ニュース
2015年08月26日 17時20分 UPDATE

自宅で気軽に血液検査 KDDI「スマホdeドック」一般向けスタート

自宅で血液検査し、結果をWebで確認できるKDDIのセルフ健康チェックサービス「スマホdeドック」が個人向けにスタートする。

[ITmedia]

 KDDIは8月27日から、在宅血液検査キットとWebサービスを組み合わせ、スマートフォンやPCで管理できるセルフ健康チェックサービス「スマホdeドック」を個人向けに提供する。価格は4980円(税別)。auユーザーでなくても利用できる。

検査の流れ

 専用のキットで微量(0.065ミリリットル)の血液を採取し、検査センターに返送すると、約1〜2週間後にスマホやPCから検査結果を閲覧できる。検査項目は脂質代謝や肝機能など、一般的な健康診断と同等の14項目だ。

 オンライン病気事典を手掛けるメドレーと提携し、7日に追加した新機能「気になる病名検索」機能では、検査結果に応じてリスクのある病気が表示され、医師による病気に対する正しい情報やアドバイスを確認できる。

 全国展開に先立ち、4月から全国15自治体、3企業の健康保険組合で実証事業を行っていた。さらなる若年層の健康意識向上や、疾病リスクの早期発見への貢献を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -