ニュース
2015年09月03日 12時30分 UPDATE

「Google Play Music」日本上陸 3500万曲を月額980円で“聴き放題”、5万曲のクラウド無料保存も

Googleのクラウド音楽サービス「Google Play Music」が日本上陸。国内外の3500万曲以上を聴き放題で楽しめるほか、ユーザーの楽曲データをクラウドに5万曲まで保存できる無料機能も提供する。

[ITmedia]

 Google日本法人は9月3日、クラウド音楽サービス「Google Play Music」を日本で公開した。国内外の3500万曲以上が聴き放題になるサブスクリプションサービス(月額980円)のほか、ユーザーの楽曲データをクラウドに保存できる無料機能なども提供する。

photophotophoto

 サブスクリプションサービスでは、国内外の音楽レーベルが提供する3500万曲以上を、PCのWebブラウザやiOS/Androidアプリで楽しめる。ユーザーの趣味・好みを学習していくアルゴリズムを搭載し、好きなアーティストやよく聞く曲に基づきその人に合った音楽をレコメンド。「気軽に新しい音楽を開拓できる」という。

 ユーザーがCDや音楽ストアなどから入手した楽曲データをクラウドに5万曲まで保存できる無料機能や、楽曲データを曲やアルバム単位で購入できるアプリ内ストアも提供。楽曲はストリーミング再生に加え、ダウンロードしてオフライン環境で聞くこともできる。

 サブスクリプションサービスは月額980円で、登録後30日間の無料プランも用意。10月18日までに登録した初期ユーザー向けに月額780円のプランも提供している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -