ニュース
2015年09月09日 15時59分 UPDATE

Twitter、別々だったiPhoneとiPad向け公式アプリを統合し「Twitter for iOS」に

これまでiPhone版とiPad版で別々にリリースされてきたTwitterの公式アプリが「Twitter for iOS」に統合された。1つのアプリで多様なディスプレイサイズに対応する。うわさの「iPad Pro」でも問題なく表示されそうだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは9月8日(現地時間)、これまでiPhoneとiPadに別々に提供してきた公式モバイルアプリを統合し、「Twitter for iOS」としてリリースしていくと発表した。

 これまでは通常、iPad版アプリのアップデートはiPhone版より遅く、iPhoneにはあってもiPadではサポートしない機能も幾つかあった。

 これを、Androidアプリと同様に、1つのアプリがディスプレイサイズに合わせて最適化した表示になるようにした。

 ios 1 1つのアプリで様々なディスプレイサイズに対応するTwitter for iOS

 これにより、iOS 9の新機能であるiPadの2画面表示にも適切に対応できるとしている。将来新たなサイズのiOS端末が登場してもすぐに対応できる。9月9日に発表されるとうわさの大画面iPad、「iPad Pro」(仮)でも問題なく表示されるだろう。

 ios 2 iPadの2画面表示機能で表示したTwitter(右側の画面)

 この統合で、これまでiPhoneにしかなかった機能がiPadでも使えるようになる。同日iPadに来たTwitterのアップデートを適用したところ、iPadでコメント付きリツイートが可能になった。

 retweet iPadでもコメント付きリツイートもできるようになった

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -