ニュース
2015年09月15日 19時21分 UPDATE

観光客向けに“社食で食べ放題ツアー”を企画したFacebookのエンジニア、クビになる

社員食堂に中国人観光客を勝手に招き入れて“食べ放題ツアー”を主催したFacebookのエンジニアが解雇されたそうだ。

[深町卓史,ITmedia]

 米Facebookの中国人エンジニアが、観光ツアーでシリコンバレーにやってきた約10人の中国人を社内に招き入れ、無料で食べ放題の社員食堂を利用させたことが発覚し、同社を解雇されたそうだ。台湾ニュースサイトのWantChinaTimesが報じている。

photo Facebook Japanのカバー写真より

 Facebookの社員食堂は、従業員やその家族、商談などで訪れるゲストのために用意されており、無料で利用できる。解雇された中国人エンジニアはその制度を悪用し、中国人観光客を会社に無断で社内へ招き入れ、オフィス見学と社員食堂を楽しめる“有料ツアー”(1人当たり20ドル)を主催したという。

 この騒動の背景には、旅行者と現地ガイドをマッチングするChummyという中国のCtoCサービスが関わっているようだ。Chummyでは他にも、Apple、Twitter、Google、Yahoo!などのオフィス見学ツアーがユーザーによって企画されていた。

photo

 中国日報によると、Chummyはすでに弁護士を通じてFacebookと接触し、円満な解決を模索しているという。この問題を受け、GoogleやAppleといった他のシリコンバレーのIT企業も、Chummyユーザーが不正に自社内に入っていないか内部調査を始めているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -