ニュース
2015年09月17日 17時55分 UPDATE

ハリウッド・エンタメ情報サイトの日本版「Variety Japan」開設へ 西村博之氏が編集長に

米国の老舗エンタメ情報誌の日本版サイト「Variety Japan」がオープンする。

[ITmedia]

 「ガジェット通信」を運営する東京産業新聞社は、米国の老舗エンターテインメント情報誌「Variety」の日本版サイト「Variety Japan」を9月28日にオープンする。

photo

 Varietyは1905年創刊で、豊富な独自情報でハリウッドでも影響力がある。日本版は2007年にオープンしたことがあるが、10年に終了していた。

 今回の日本版では、英語版記事の翻訳に加え、日本版記事も英訳して英語版サイトに掲載していくという。Varietyを発行・運営するPenske Mediaのポール・ウールノフ上級副社長は「日本語版は『Variety』をグローバルブランドにするための大切な一歩」とコメントしている。

 Editor in Chief(編集長)には以前日本版の発行人を務めていた平沢真一氏と、2ちゃんねる元管理人の西村博之氏が就任。西村氏は「ハリウッドという世界的にも注目されている映画産業で、長年の貢献をしているVarietyグループの一員として、お手伝いできることを光栄に思っております」とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -