ニュース
2015年09月30日 15時42分 UPDATE

ドコモ、VoLTE海外対応 国内キャリア初

ドコモが国内通信事業者として初めてVoLTEの海外対応を始める。韓国からスタートし、対象地域を順次広げる。

[ITmedia]

 NTTドコモは9月30日、国内通信事業者では初となるVoLTE(Voice over LTE)の海外対応を10月7日に始めると発表した。第1弾として韓国で導入し、対象国/地域を順次拡大していく。

photo

 ドコモのVoLTEは、LTEネットワーク上で高品質な通話ができるサービスとして昨年6月にスタート。今年8月末時点で国内1000万台以上の端末で利用されているという。

 韓国では現地キャリア最大手のKT Corporationと協力。LTEのデータローミングサービスをVoLTEに活用できる「S8HR」(S8 Home Routed)方式を採用し、ドコモの対象機種であれば、日韓間と韓国内で国内と同じ品質で通話やビデオコールを利用できるようにする。

 スタート時の対象機種は、ドコモが10月以降発売するスマートフォン冬春モデルのうち以下の9機種。

  • arrows Fit F-01H
  • XperiaTM Z5 SO-01H
  • AQUOS ZETA SH-01H
  • Galaxy Active neo SC-01H
  • XperiaTM Z5 Compact SO-02H
  • XperiaTM Z5 Premium SO-03H
  • arrows NX F-02H
  • AQUOS Compact SH-02H
  • Disney Mobile on docomo DM-01H

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -