ニュース
2015年10月16日 16時19分 UPDATE

Microsoft、MacBookを300ドルで下取りするキャンペーン

Microsoftが期間限定で、599ドル以上のWindowsノートを購入すると古いノートPCを200ドルで下取りするキャンペーンを8カ国(日本は対象外)で開始した。MacBookであれば下取り価格は300ドルだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftが米国など8カ国のMicrosoft Storeで599ドル以上の製品を購入すると、ノートPCを下取りするキャンペーンを実施する。日本は対象外。Windows PCは200ドル、米Appleのノート端末「MacBook」であれば300ドルで下取りする。

 macbook 1

 下取りする端末はいずれも稼働する状態であることが条件になっている。また、対象になる製品はMicrosoftが指定したもののみで、11.6インチ以上のモデルであること、10月20日までに購入することなど、幾つかの条件がある。「Surface Book」は対象外だ。

 macbook 2 下取りの手順

 Microsoftは過去にもApple製品の下取りキャンペーンを何度か実施している。「Surface Pro 3」発売時には、同端末を購入の場合のみMacBook Airを最高650ドル(状態による)で下取りするキャンペーンを行った。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -