ニュース
2015年10月21日 18時25分 UPDATE

チョコボール、ARでスキーを滑るキョロちゃんのパッケージが登場

森永製菓の「チョコボール」に、拡張現実(AR)でゲームが楽しめる限定パッケージが登場する。

[ITmedia]

 森永製菓は10月21日、パッケージを使って拡張現実(AR)を楽しめる「チョコボール ARtoyシリーズ」を10月下旬から期間限定で発売すると発表した。雪山をスキーやそりで滑り降りるゲームで遊べる。

photo 「チョコボール ARtoy」

 あらかじめ専用アプリ「キョロちゃんの遊べるAR」(iOS/Android)をスマートフォンにダウンロード。食べ終わった箱をカメラにかざすと、スキーやスノーボードに乗ったキョロちゃんが出現し、タイムなどを競う「ゆきあそび」ゲームが楽しめる。第2弾として「ボールあそび」の追加も予定している。

 限定パッケージの登場に合わせ、新製品「キョロちゃんの雪だま<ホワイトチョコ>」も11月4日に発売する。「お菓子のおいしさ、楽しさだけでなく、パッケージそのものがおもちゃになることで、ワクワク感が一層楽しめる」としている。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -