ニュース
2015年10月30日 16時59分 UPDATE

グッドデザイン賞、大賞候補に電動義手「HACKberry」など8点選出

2015年度グッドデザイン賞の最高賞「大賞」候補となる8点が選ばれた。

[ITmedia]

 日本デザイン振興会は10月30日、2015年度グッドデザイン賞の最高賞「大賞」候補となる8点を発表した。大賞は11月4日に発表する。

 大賞候補に選ばれたのは、電動義手「HACKberry」(exiii)や、シャープの「フリーフォームディスプレイ」、トヨタ自動車の「ミライ」など。

photo (C)JDP GOOD DESIGN AWARD(http://www.g-mark.org)
photo 電動義手「HACKberry」 (C)JDP GOOD DESIGN AWARD(http://www.g-mark.org)
photo シャープのフリーフォームディスプレイ (C)JDP GOOD DESIGN AWARD(http://www.g-mark.org)

 HACKberryは普及が進まない電動義手を安価に実現することを狙い、3Dプリンタの活用により製造コストを抑えた上、設計データをWeb上に公開し、世界の開発者・デザイナーに無償提供することで改良を促進するオープンソースの手法を採用した点などが評価されている。

 金賞には8点のほか、バルミューダの「ザ・トースター」、パイロットの文具「フリクション」など19点が選ばれた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -