ニュース
2015年11月12日 17時41分 UPDATE

AKB、杉本彩さんなど160人がペットの命の大切さ訴え 神奈川県、「それが大事」動画を公開

神奈川県は、ペットの命の大切さを杉本彩さん、AKB48、デヴィ夫人など著名人が歌とともに訴える動画「それが大事」を公開した。

[ITmedia]

 神奈川県は11月12日、AKB48や杉本彩さんら著名人らが動物愛護を訴える動画「それが大事〜ペットのいのちバージョン〜」をYouTubeと県のホームページで公開した。

 大事MANブラザーズバンドの立川俊之さんによる、ヒット曲「それが大事」の「ペットのいのちバージョン」にのせて、黒岩祐治知事のほかAKB48メンバー、荒川静香さん、河村隆一さん、宝田明さん、ラサール石井さん、デヴィ夫人、八木亜希子さんらがペットとともに登場。約5分の動画中、ボランティアなど総勢160人が出演している。サビでは「負けないこと 投げ出さないこと 見放さないこと 愛し抜くこと」と歌い、ペットを守ろうと呼び掛ける。

photo 動画より、黒岩知事、デヴィ夫人ら
photo 杉本彩さん
photo AKB48メンバー
photo 八木亜希子さん

 県では2013年度、動物保護センターに収容された犬の殺処分ゼロを達成。14年度には猫の殺処分もゼロにすることができた。これを受け、センターを「殺処分する施設」から「生かすための施設」への転換を目指し、寄付を募って建て替えを進めている。県は「『みんなの力でペットのいのちを守ろう』という新しいムーブメントを起こしていく」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -