ニュース
2015年11月23日 09時44分 UPDATE

「スター・ウォーズのプレミアでハリソン・フォード達に会える権」チャリティ実施中

公開まで1カ月を切った「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のワールドプレミア(ロサンゼルスで12月14日開催、ロンドンで12月17日開催)への参加券が当たるチャリティーが開催されている。締め切りは11月30日の午後12時半だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のワールドプレミア(12月14日にロサンゼルスで開催)への招待券が当たるオンラインチャリティー「Star Wars: Force for Change」を、米チャリティーサイトのOmazeが11月19日から開催している。日本からも参加でき、締め切りは日本時間の11月30日午後12時半。

 omaze 1

 Webページで10ドルを寄付するか、15〜2万ドルのスター・ウォーズグッズを購入することでチャリティーに参加できる。参加者から抽選で2人に、ロサンゼルスかロンドン(12月17日開催)のプレミア参加権が当たる。

 当選者と3人までの同行者のプレミア会場への旅費とホテル代も含まれる。一般封切り前に映画を鑑賞できるだけでなく、J・J・エイブラムス監督やハリソン・フォードなどの出演者とレッドカーペットを歩ける。

 寄付金は、監督や出演者が選んだユニセフや「fStop Warrior Project」など15の団体に寄付される。

 販売グッズは、オリジナルのキャラクターTシャツやポスターなど。最高額の2万ドルのストーム・トルーパーの等身大スーツと1万ドルのカイロ・レンのヘルメットは完売している。

 omaze 2 ストーム・トルーパーの等身大スーツ(2万ドル)は完売

 Omazeはハリウッドスターとのダブルデートなど、ユニークな企画への参加を寄付金付きで募るチャリティーサイト。寄付金額にかかわらず権利獲得のチャンスはあるが、寄付金額が高くなるほど当選の確率も高くなる仕組みになっている。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -