ニュース
2015年11月24日 12時11分 UPDATE

WordPress.com、JavaScriptベースの「Calypso」およびMacアプリを発表

新しいWordPress.comのベースコードはJavaScriptで構築した「Calypso」で、REST APIだけでアクセスできる。Webブラウザ不要のMacアプリもリリースされた。WindowsおよびLinux版アプリも開発中だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 WordPress.comの運営元である米Automaticは11月23日(現地時間)、WordPress.comおよびJetpackの刷新と、WordPress.comのMacアプリのリリースを発表した。

 wordpress 1

 WordPress.comはPHPで開発されているが、そのコードの一部を「Calypso」(コードネーム)プロジェクトの下でJavaScriptで土台から再構築したという。このコードはオープンソースでGitHubで公開されている。

 新WordPress.comには「REST API」だけを使ってアクセスできる。つまり、同社のAPIのブラウザベースのクライアントになっている。これにより、複数のWordPress.comおよびJetpackによるWebサイトを一元管理できるようになった。また、ページ読み込みが速くなり、ページをリフレッシュしなくても更新が確認できる。同社は、将来的には「WP-Admin」からCalypsoに移行したいとしている。

 MacアプリはOS X 10.8以降に対応する。現在こちらからダウンロードできる。12月にはMac App Storeで公開される見込み。Windows版およびLinux版も準備中という。

 wordpress 2 Mac版WordPressアプリ

 WordPress.comは、オープンソースブログ・CMSソフトウェアであるWordPress.orgをWebホスティングするレンタルブログサービス。同社のマット・マレンウェッグCEOによると、Webの25%以上でWordPressが使われているという。

変更履歴:タイトルの「WordPress」を「WordPress.com」に修正し、WordPress.comとWordPress.orgの違いについての説明を追加しました。[2015/11/24 13:20]



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -