ニュース
2015年11月27日 10時02分 UPDATE

「スター・ウォーズ」スポイラーを警告するChrome拡張機能登場

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のネタバレが嫌な人のために、関連情報を含むWebページを開く前に警告してくれるChrome拡張機能が公開された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の12月18日の封切りを前に、公式を含む多数の関連動画や画像がネットに氾濫する中、そうした“スポイラー”をシャットアウトするためのChrome拡張機能「Star Wars Spoiler Blocker」が登場した。

 作成者のマックス・アル・ファラク氏は「スター・ウォーズの新作公開が近づくにつれ、向こう数週間はスポイラーを回避するのが難しくなる。そこで、ユーザーが訪問しようとするWebページがスポイラーである可能性を事前に警告するChrome拡張機能を作った」と説明する。同氏は米企業向けソフトウェア企業Jitbitの共同創業者。

 この拡張機能をインストールすると、スター・ウォーズの関連情報が掲載されているWebページを開こうとすると以下の画像のような警告が表示される。「Proceed Anyway」をクリックするとページが表示される。

 wars 1

 「Star Wars」というテキストが含まれているかどうかで判断しているようで、「Starwars」や「スター・ウォーズ」というテキストだと反応しない(こちらはブロックされなかった)。

 それでも弊社の関連記事など、日本でも多くの関連情報が「Star Wars」というテキストを含んでいるので、十分実用的だ。

 wars 2 Chromeウェブストアでの評価は4.5

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -