ニュース
2015年11月30日 17時02分 UPDATE

ファミマ、駅店舗にセルフレジ導入 Suicaなど交通系ICカード専用

京成電鉄の駅構内のファミリーマート店舗に、PASMO、Suicaなど交通系電子マネー専用のセルフレジが導入される。

[ITmedia]

 ファミリーマートは11月30日から、交通系電子マネー専用のセルフレジを、京成電鉄の駅構内店舗に順次導入する。「より便利でスピーディーに、お得に買い物をしてもらいたい」という。

photo バーコードのない新聞などは、画面のタッチパネルで選択

 食品、日用品、雑誌、本、新聞など1万円未満の会計に使用できる。決済方法はPASMO、Suicaなどの交通系電子マネーのみ。商品の購入前にTカードをスリットに通すと、Tポイントも貯まる。

 液晶画面を約12インチに小型化し、駅ナカ店舗やオフィス内など、売場面積が限られた店舗に対応した。まず30日に、京成電鉄の日暮里駅構内店、京成八千代台駅構内店、北総鉄道の千葉ニュータウン中央駅店に導入。沿線の店舗に順次拡大する。

 同社は2007年から鉄道関連施設への出店を本格化し、現在では鉄道関係15社とともに約490店を展開している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -