ニュース
2015年12月03日 18時50分 UPDATE

ショッカーの新人研修がネットに流出? 特許庁、アニメで模倣品・海賊版の手口を学べる動画公開

特許庁は「模倣品・海賊版撲滅キャンペーン」をスタート。ショッカーが悪質手口を紹介する動画などを公開した。

[ITmedia]

 特許庁はこのほど、模倣品・海賊版撲滅を訴えるキャンペーンをスタートし、特設サイトを公開した。悪質な手口を動画で紹介するほか、模倣品の見分け方などの情報を発信し、消費者に注意を呼び掛ける。

 特設サイトを開設し、仮面ライダーの悪の組織「ショッカー」が登場するアニメを公開。先輩の戦闘員が新人に犯罪スキルをレクチャーする“新人研修”の様子がネットに流出した――という体で、だまされやすい犯罪手口を紹介する。動画のほかに、模倣品や怪しいサイトの見分け方も掲載する。

photo キャンペーンの動画より
photo 模倣品の見分け方も掲載

 今後、被害状況の調査や取り締まりの強化に向け、関係各省や民間団体と連携し、各国政府への要請や海外の日系企業を支援するといった取り組みを進める。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -