ニュース
2015年12月16日 16時52分 UPDATE

フル充電で15日使えるスマホ? 中国メーカーが発売

中国のOukitelが、1万mAhの大容量バッテリーを搭載したスマホ「Oukitel K10000」を発売。1回の充電で、10〜15日連続で使えるという。

[ITmedia]

 1回の充電で最大15日の連続稼働が可能だというスマートフォンを中国メーカーが発売する。スマホとしては世界最大という10000(1万)mAhのバッテリーを内蔵しているのだという。

photo Oukitel K10000

 中国メーカーOukitelが発売するのは「Oukitel K10000」で、価格は239.99ドル。フル充電なら10〜15日使い続けられるといい、製品サイトでは、宇宙旅行を想起させるイラストと一緒に「長い長い旅に出ても、電池切れの心配は無用です」とアピールする。

photo 10〜15日使い続けられるという

 モバイルバッテリーのように、外部への給電も可能。YouTubeには、10台のスマホをホットプレートに連結し、ラーメンを茹でる――という公式のデモ動画も公開されている。

 iPhone 6sのバッテリー容量は約1700mAh。ダンボーのモバイルバッテリーが10400mAhなので、内蔵バッテリーの容量としては破格と言えそうだ。スマホのサイズは143(幅)×77(奥行き)×9.0(高さ)ミリ、重さは184グラムと、それほどやや厚いようだが……。

 OSはAndroid 5.1で、5.5インチ/1280×720ピクセルディスプレイと1.0GHzクアッドコアプロセッサ、2Gバイトメモリ、16Gバイトストレージなどを搭載しているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -