ニュース
2015年12月23日 20時48分 UPDATE

ストリーミング!これがビートルズ:ビートルズ、クリスマスイブからApple Musicなどでストリーミング配信開始

ザ・ビートルズのストリーミング配信が発表された。Apple Music、Google Play、Amazon Prime Musicを含む9つのサービスで聴くことができる。

[松尾公也,ITmedia]

 ザ・ビートルズの楽曲は、2010年のiTunes Store初登場以来、ネット配信ではAppleが独占していたが、Apple Musicでは解禁されていなかった。このクリスマスイブからは、Apple Musicを含む定額制音楽ストリーミングサービスでも解禁となる。世界各地の現地時間12月24日午前0時1分にスタートする。

photo ビートルズ公式サイトで「THE BEATLES. NOW STREAMING.」

 ビートルズの公式サイトによれば、配信が許可されるサービスはApple Music、Google Play、Amazon Prime Music、Spotify、Tidal、Deezer、Groove、Rhapsody、Slackerの9つ。LINE MUSIC、AWAといった国内勢は含まれていない。

photo Pandoraなど含まれていないストリーミングサービスも

 なお、ビートルズのクリスマスソングといえば、ファンクラブ向けに作ったスペシャルレコードがマニアの間では有名だが、「Christmas Time Is Here Again」が「フリー・アズ・ア・バード」のカップリングでリリースされた以外は公式音源化されていない。

 ストリーミング開始を伝える公式サイトでは「HAPPY CRIMBLE, WITH LOVE FROM US TO YOU」と、クリスマスレコードからの一節をもじっている。

追記:日本でも24日0時過ぎにApple Music、Google Play Music、Amazon Prime Musicでそれぞれ開始された。YouTubeではCMも公開されている。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -