ニュース
2015年12月24日 18時44分 UPDATE

有田町と武雄市を舞台に「佐賀を巡るアニメ」 監督は西村純二さん、脚本協力は岡田麿里さん

地域の魅力をアピールするアニメ作品「佐賀県を巡るアニメーション」のPVが公開された。本編2本は3月に公開予定だ。

[ITmedia]

 ポニーキャニオンは12月24日、有田町と武雄市を舞台にした「佐賀県を巡るアニメーション」のプロモーション動画を公開した。観光客が県内各地を周遊するきっかけとして、佐賀県文化課が企画するアニメ作品だ。

photophoto 「約束の器 有田の初恋」と「冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠」の2作品

 焼き物の里として知られる有田町を舞台に、工業高校に通う高校生の青春ストーリーを描く「約束の器 有田の初恋」、国の天然記念物に指定されている「武雄の大楠」を題材にした物語「冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠」の2作品を制作する。3月に県内の施設で公開を予定する。

 「佐賀県を巡るアニメーション」は、今年7月にポニーキャニオンが業務委託を受けて制作をスタート。同県出身で、テレビアニメ「プロゴルファー猿」「らんま1/2 熱闘編」などを手掛けた西村純二さんが監督を務める。脚本は和場明子さんと小柳啓伍さんが手掛け、脚本協力として「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などで知られる岡田麿里さんが名を連ねている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -