ニュース
2016年01月27日 16時40分 UPDATE

アミューズとランティスが合弁会社 アニソン海外発信へフランスに拠点

アミューズとランティスが共同出資による新会社をフランス・パリに設立。アニソンの欧州展開に向けた拠点に。

[ITmedia]

 アミューズは1月27日、ランティスとの共同出資による新会社をフランス・パリに設立すると発表した。日本のアニメコンテンツへの注目が高い欧州市場に向けてアニメソングを発信する拠点とし、同市場でのファン拡大を目指す。

 新会社は2月に設立予定の「AmuseLantis Europe」。資本金は76万ユーロ(約9800万円)で、アミューズが51%、ランティスが49%を出資する。

 アミューズは2014年9月にバンダイナムコ傘下のランティス、バンダイナムコライブクリエイティブ(BNLC)と提携。ランティス所属アーティストやBNLCが権利を持つアニメソングなどを海外展開し、昨年にはアジアを中心に6都市でアニソンツアーを3社共同で主催した。欧州向け拠点の新設で、欧州事業の拡大を図る。

 アミューズは4月1日付の組織改変で、アニメ関連事業と新規IP(知的財産)の開発を担う「コンテンツ開発事業部」を新設する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -