ニュース
2016年01月28日 18時24分 UPDATE

東海道・山陽新幹線、交通系ICカードでチケットレス乗車 2017年夏をめどに

東海道・山陽新幹線の指定席をスマホやPCから予約・購入し、改札に交通系ICカードをかざすだけで乗車できるサービスが、2017年夏に導入予定だ。

[ITmedia]

 JR東海とJR西日本は1月28日、東海道・山陽新幹線の指定席をスマートフォンなどで予約・購入し、交通系ICカードで乗車できるチケットレスサービスを2017年夏をめどに導入すると発表した。

photo

 スマートフォンやPCから、クレジットカードと交通系ICカードの情報を登録し、新幹線の指定席を予約。TOICAやICOCAなどの交通系ICカードを改札機にタッチするだけで本人確認が終わり、そのまま乗車できる。支払いは予約時にクレジットカードで決済し、チケットレスで乗り降りが可能だ。在来線への乗り換えもスムーズになる。

 チケットレス乗車は、これまでエクスプレス会員向け「EXサービス」の1つとして提供してきた。より気軽に利用できるようにし、会員以外や外国人旅行者にも広げる狙いだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -