ニュース
2016年02月01日 17時23分 UPDATE

niconico、利用許諾楽曲にワーナーの洋楽・邦楽70万曲追加 きゃりーぱみゅぱみゅやゲスの極みなど

niconicoの動画や生放送で利用できる許諾楽曲として、ワーナーミュージック・ジャパンが原盤権を管理する洋楽・邦楽計70万曲が追加された。

[ITmedia]

 ドワンゴは2月1日、「niconico」で利用できる許諾楽曲としてワーナーミュージック・ジャパンが原盤権を管理する国内外の楽曲約70万曲を追加したと発表した。ユーザーの投稿動画や生放送のBGMとして利用できるようになる。

 きゃりーぱみゅぱみゅ、ゲスの極み乙女。など邦楽アーティストに加え、Coldplay、デビッド・ボウイなど洋楽アーティスト楽曲も多数そろえる。これまでの同社の許諾楽曲数は8787曲で、今回の追加で大幅に増加した。制度発足以来最大数の追加だという。

photo 「きゃりーぱみゅぱみゅ」は全98曲(画像は一部)
photo 「ゲスの極み乙女。」は全30曲

 各レコード会社から利用が許諾された音楽原盤は、「ニコニコ動画許諾楽曲検索」ページで楽曲名、アーティスト名などで検索できる。70万曲のリストは約1万3000ページにわたるPDFファイルでも公開している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -