ニュース
2016年02月05日 16時19分 UPDATE

クックパッド、創業者・佐野氏と取締役選任議案の一本化で合意

クックパッドは、取締役選任議案を一本化することで創業者の佐野氏と合意したと発表した。

[ITmedia]

 クックパッドは2月5日、3月下旬に開催予定の定時株主総会に提出する取締役選任議案について、一本化することで創業者で筆頭株主の佐野陽光氏と基本的な合意に至ったと発表した。同社をめぐっては先月、佐野氏が現経営陣の刷新を求める株主提案をしていたことが明らかになっていた。

 合意内容など、詳細は明らかにしていない。今後、指名委員会で取締役選任議案を審議し、決定後は経営体制の詳細も含め速やかに開示するとしている。

 同日発表した2015年12月期の連結決算(IFRS)は、売上高が前期比60.7%増の147億円、営業利益が65.7%増の65億円など、大幅な増収増益だった。みんなのウェディングなど新規子会社の影響を除いても41.4%増収だったとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -