ニュース
2016年02月15日 12時35分 UPDATE

Apple、初のオリジナル動画コンテンツをドクター・ドレ主演で製作中?

Appleが、オリジナルの番組シリーズを製作中で、「Apple Music」で配信するとHollywood Reporterが報じた。主演はApple傘下のBeats創業者でヒップホップの重鎮ドクター・ドレで、同氏の自伝的な内容になるという。

[ITmedia]

 米Appleが、米ヒップホップ界の重鎮で同社傘下のBeatsの創業者でもあるドクター・ドレ(50)主演のテレビドラマシリーズを製作中であると、米Hollywood Reporterが2月12日(現地時間)、複数の情報筋の話として報じた

 dre 1 ドクター・ドレ(右、左はAppleのティム・クックCEO)

 Hollywood Reporterによると、この番組1話30分で6話から成り、タイトルは「Vital Signs」(生命兆候、という意味)になるという。このシリーズは「Apple Music」で提供されるが、「Apple TV」やiTunesストアなどでも視聴できるようになるかどうかは不明という。

 ドクター・ドレの半自伝的な内容で、暴力やセックスの描写もある“ダークな”ものになるようだ。ドクター・ドレはApple Musicのラジオコンテンツ「Beats 1」で自分の番組を持っている。

 dre 2 Beats 1のドクター・ドレの番組

 AppleはApple Musicでテイラー・スウィフトのコンサート動画など、これまでも独占コンテンツを提供しているが、オリジナルドラマはまだ手掛けていない。米Netflixや米Amazon.comはそれぞれのサービスでオリジナルコンテンツを提供している。米Googleも「YouTube Red」でオリジナルコンテンツの提供を開始した。

 Appleのインターネットソフトウェアおよびサービス担当上級副社長のエディ・キュー氏によると、Apple Musicの加入者数は1100万人だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors - 注目のうわさランキング

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -