ニュース
2016年02月19日 19時17分 UPDATE

ガンホー、「パズドラレーダー」で“マンネリ化”を打破?――新作「パズドラクロス」も7月発売・アニメ化へ (1/2)

ガンホーがスマホ向けのゲームアプリ「パズドラレーダー」を今春にスタート。3DSソフト「パズドラクロス」も7月に発売し、テレビアニメ化・漫画化も同時に展開する。

[片渕陽平,ITmedia]

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントが、スマートフォン向けアプリ「パズドラレーダー」を今春リリース。7月28日には、ニンテンドー3DS向けソフト「パズドラクロス」も発売するほか、テレビアニメ化や漫画連載など「クロスメディア」施策も同時に展開。「パズル&ドラゴンズ」のリリースから4周年を迎え、ユーザーの活性化を狙う。

photo (C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 

 「パズドラクロス」は、登場モンスターが異なる2つのバージョン「神の章」と「龍の章」の2種類を用意。モンスターだけでなく主人公自らバトルに参戦できる「ソウルアーマー」や、友人と一緒に楽しめる「協力プレイ」「対戦モード」――などのシステムも導入する。価格はパッケージ版が4800円(税別)、ダウンロード版が4074円(同)。

photo 「神の章」と「龍の章」の2種類

 同社の森下一喜CEOは「3周年の発表では『内容が薄い』との指摘もあった。4周年を迎え、数年間言えなかったものも仕込んでいる」と意気込む。

photo (C)ガンホー・オンライン・エンターテイメント/パズドラクロスプロジェクト・テレビ東京

 発売に合わせ、アニメ「パズドラクロス」(テレビ東京系)の放送を7月4日にスタート。ぴえろがアニメ制作を手掛け、毎週月曜日の午後6時25分に放送する。

 森下CEOは「(ぴえろの本間道幸社長に)2年前から熱烈なアプローチを受けて」と経緯を説明。制作には森下CEOらも参加し、会議ではメインキャラクター「たまドラ」のカラーリングをめぐって「塗り絵大会」になったという。「大の大人なのに『何色がいいかな』『その色じゃないだろ』と意見を交わした」(森下CEO)。

 漫画「パズドラクロス」も「月刊コロコロコミック」(小学館)で5月号から連載がスタート。前作「パズドラZ」のコミカライズを手がけた井上桃太さんが執筆する。

 玩具も展開。モンスターを呼び出すための装備「D-ギア」や、モンスターの魂が宿る「アーマードロップ」といったゲーム内のアイテムをタカラトミーが今夏に発売する。価格は未定。

photo 漫画「パズドラクロス」は井上桃太さんが執筆
photo 「アーマードロップ」「D-ギア」も
photo アニメや漫画を含む「クロスメディア」を展開する
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -